経歴

筑波大学第三学群基礎工学類卒業後、1997 年に株式会社NTT データに入社。

システムエンジニアとして官公庁など大規模システムの開発プロジェクトに従事。

2000 年 7 月にアクセンチュア株式会社に入社。大学、高校等の教育系、事務系システムの提案、開発業務に従事。

2004 年 5 月に株式会社シーエー・モバイルに入社。公式課金サイト、EC サイト、SNS サイト、ソーシャルアプリ等のメディア企画開発を経験した後、2009 年同社執行役員に就任。

2007 年 7 月に株式会社ixen の取締役に就任。2011年6月にスマートエデュケーションを創業し、取締役に就任。

戻る
 
 
2012年12月公開

取締役 中田 賢

 

現在、iOSで開発されたアプリのAndroid化や、数値分析などを担当しています。
「乳幼児の知育」という分野で起業することを決めてから教育について徹底的に考え、色々な方の話を聞き、教育とは「選択肢を増やすこと」ではないかという想いに至りました。
人生のより早い段階で良いものに触れ、その後の人生に大きな影響を与える、そんなきっかけとなるようなサービスを創りたいと強く思っています。

子どもがどのようなことに興味をもち、どのような人と出会い、どんな知識を身につけていくかは「親」の行動や考え方が大きく影響します。
当社のサービスは一見子ども向けに見えるかもしれませんが、テーマは「親子」です。
まずは親が子どもにしっかりと興味を持ち、親子が共に楽しみながら色々な発見をしてほしい、というのが当社のサービスに込められた思いです。

一人ひとりが自立し、自分の行動に責任をもてる大人が増えることが健全な社会を作ります。
自分自身がそのような大人であることはもちろん、当社のサービスがそんな素敵な大人を作る一助となれば嬉しいです。

これからも「スマートエデュケーションの製品だったら安心して子どもに与えられる」と世界中の人々に思ってもらえるような存在感のある会社を作っていきたいと思います。

 
 

PAGE TOP