チーフエンジニア 兼 株式会社シュハリ代表取締役 松浦晃洋 戻る

 

スマートエデュケーション社とは、創業時からのお付き合いをさせて頂いており、現在はプログラマーとして、アプリの制作を担当しています。
私自身2児の父ということもあり、子ども達が自分の作ったアプリで楽しそうに遊んでいる姿を見ると、とても嬉しく思います。

子どもに自慢できるようなサービスに携わることができるのは幸せですし、自分自身の育児経験も役立つ分野なのでやりがいも大きいです。
子どもが生まれてから、できるだけ一緒にいる時間を作りたいと思い、朝3時に起床、夜21時には子どもと一緒に就寝するという生活スタイルをとっています。

このような個人的な事情も最大限考慮して頂ける点もスマートエデュケーション社と働く大きな魅力です。

今年の6月にはApple社の開発者会議である“WWDC”に社員の皆さんと共に参加しました。
世界を見据えてサービスを展開し、新しい知識や技術を積極的に製品に取り入れて行こうという姿勢をもっているので、プログラマーとしても日々挑戦できる環境です。
サービス理念に共感して下さるユーザーが非常に多いことも肌で感じています。これからもその期待に応えるべく、より多くの方々に良いサービスを提供していきたいと思っています。

 
 

PAGE TOP